私がデリヘルに思うこと

デリヘルという仕事をすることになった理由があまり言いたくないことなので、そこはスルーしてもらえるとありがたいです。

最初は不安や緊張の方が強くて、どうしていいかわからないまま接客していたという感じだったんですが、最近やっと慣れてきた感じがしています。

しばらくやってみて思ったことは、思っていたより楽しいことや面白いことがあるということです。

若い人から年を重ねた人など、いろいろなお客様の相手をするので、面白い人もたくさんいるんです。
話が凄く面白いお客様であったり、特殊な遊び方をするお客様もいます。

特殊な利用をするお客様というと真っ先に浮かぶのは、一度気持ちよくなると満足してしまう人なのに、何故か長い時間のコースを利用して、余った時間を私と話す時間に当てるんです。
私も勿体無いですよといつも言うんですが、お客様からすると話すことが楽しいそうで、なにか悪い気がする私は余った時間でちょっとお客様の部屋を掃除したりしてしまいます。

一人暮らしの男性の家に行く機会がたくさんあると、男性によって実にいろいろな部屋の構成にしていたり、綺麗にしていたりちょっと汚くなっていたり、同じ部屋というものがないので部屋の中を眺めてみるのが楽しいです。

ありがたいことに指名も自分が望む以上に頂いていますし、繰り返し利用してくれるお客様も多い上に、そのお客様は良い人ばかりなので私は恵まれている方だと思っています。

あまりに長期間は出来ないとは思っていますが、出会いを大事にしながら、自分なりに楽しんでこれからもやっていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です